X1 AREA LEAGUE 第2節 結果と選手コメント

結果報告

9月17日(土)にレギュラーシーズンの第2節(vs PentaOceanパイレーツ)が行われました。

結果としては相手の守備をなかなか崩すことができない中で第3Qに続けてタッチダウンを決められ、6-17で痛い連敗となりました。

苦しい状況が続きますが、会場に足を運んでくださる方や応援いただける方に白星を届けられるよう練習を重ねてまいりますのでこれからも応援のほど宜しくお願いします!

今節もSNSチームが選んだMOM2名のコメントを掲載しておりますのでぜひそちらもご覧ください

#39 RB 矢島康希

いつも応援ありがとうございます。
新人RB39矢島康希です。
MOMに選出して頂きありがとうございます!

今回の試合で獲れたTDはOFの皆さんが完璧なブロックをしてくれた結果、あとは僕が走るだけだったのでOF全員で獲ったTDだと思っています。個人として、まだまだ力不足なのでチームを勝たせられるRBになれるよう、これからもより一層精進していきます!

チームとして、今節も敗戦という形になってしまいました。勝つためには、どうすればいいのか、勝たせる活躍をするにはどうすればいいのか、これからも日々考えながら練習・トレーニングに励みますので、これからもブルザイズの応援をよろしくお願いいたします!

#12 LB 高島茂光

こんにちは。
サウナ出た後に、筆を執ります。
散文的にはなりますが、お付き合い頂ければと思います。

先週、個人的な話ですが、試合の翌日に妹をディズニーランドまで、送迎してきました。
痛んだ体で朝早く運転していたその時に、ふと「これがアメフトと家庭の両立か」と思いました。
チーム内に、パパの選手もいますから、彼らはこんな感じなのかなぁと。(多分、全然違うんでしょうけど)

で、何が言いたいかと言うと、個々人が背負っているバックボーンというのは、ものすごく厚いということです。
応援してくれている誰かがいて、貴重な時間をアメフトに使えることは、大袈裟ではなく奇跡だと思っています。
皆様、いつも本当にありがとうございます!

そして、私。
他人に自己投影することで、ようやく自分の責任と向き合うことができてます。(情けない)
とにかく、今年は貴方に喜んでもらうためにプレーします。
もはや、勝利は直接的に欲しいものでは無くなってしまっているのかもしれません。
でも、その分、強くなれていれば理想的ですよね?

愛しています。

ブルザイズ#12高島