2021年2月19日 19:00

【キャリアデザイン部】元いわきFC4選手対談

はじめに

こんにちは!キャリアデザイン部です。

今回は、いわきFCに所属していた板倉直紀選手(#43| 通称:いた、なおき)、新田己裕選手(#39| 通称:新田、きひろ)、菅谷政博選手(#2| 通称:まさ)、河村英侑選手(#17| 通称:ひで)4名の対談になります!

気候にも恵まれ和気あいあいとした雰囲気の中で、この選択をした背景やこれからについて語ってくれました。Twitterで募集したサポーターの方々からの質問コーナーもありますので、ぜひ最後までお読みください!

品川CC入団のきっかけ

ーーーまずは、みなさんが品川でサッカーを続けようと思ったきっかけを教えてもらえますか?

 

>板倉

仕事もサッカーも両方とも一生懸命やれるっていう環境に魅力を感じたからかな。

品川のことは、いわき時代に練習試合するまで知らなかったんですけど、杉山(#21| 杉山賢史)、友澤(友澤貴気)が同期で、試合後に話を聞いたりして「仕事を一生懸命やりながら、サッカーも全力でやるのもいいなあ」って思ったのが最初の印象。

あとは、練習試合にサポーターが熊(着ぐるみ)を持って応援にきていて、熱いチームだなって思った!

 

>新田

僕は板倉大先輩がいたからですね。笑

サッカーを続けているのは、いた(板倉)がいるからっていうレベル。

 

ーーーすごく大きい存在だね。ちなみに、板倉くんの魅力ってどんなどころ?

 

>菅谷

笑顔?パッション?笑

 

>新田

うーん。笑

いたとは大学から一緒にやってきて、その時からすごい熱い選手だったんですよね。

グラウンドでは熱く、オンオフはっきりしていて、そういうところがかっこいいなと思って尊敬していました。

僕は元々昨シーズンが始まった時点でラスト1年にしようと思っていて、今年からは働くつもりでした。シーズン終わりくらいの時に品川からお誘いを頂いたんですけど、いたがいなかったら他の選択肢も考えてしまって、こんな早く決断はできなかったかなあ。

 

ーーー菅谷くん、河村くんはどう?

 

>菅谷

僕はまず、いたくんに仕事の方で誘ってもらって、おもしろそうだなって思ったことがきっかけです。元々サッカーは辞めようと思っていたんですけど、吉田さんとも何回か面談して「仕事もサッカーも全力」と掲げる品川に魅力を感じて、今でもサッカーを続けています。

 

>河村

僕はサッカーでも上を目指せるし、社会人としても成長できる環境だと思ったからです。

新卒の時はプロになれなきゃサッカーは辞めようと思っていて、いわきに決まった時もプロじゃないから、と正直迷いました。でも3年は上を目指して続けようと決めて、2年目から海外に行った時に「自分ってすごいサッカーが好きだな」って改めて気づいたんですよね。

今は3年目のタイミングになるんですけど「サッカーは絶対続けたい」という思いがあった中で、板倉先輩に誘ってもらったことと、品川の話を聞いていくうちにサッカーも仕事も本気でやっている人が集まっていて、絶対成長できると環境だと思って決めました。

決断の背景にある価値観

ーーー契約更新の話もあった中で、この「サッカーと仕事の両立」という大きい決断をしたわけだけど、何かを決める時に大事にしていることはありますか?

 

>新田

周りの意見を聞いて最後は自分で決める

僕は、何かを決めるときに必ず信頼できる人や経験がある人に相談するようにしてる。

最終的に意思決定するのは自分だけど、勢い任せの決断をして後悔はしたくないから

複数の人から色々な話を聞いて、自分が一番納得できる選択をしています。

 

>菅谷

成長できる場所かどうか

僕は「自分に足りないものを得られそうだな」っていう場所に進むようにしています。

いわきの時も、僕元々身体の線が細いんですけど、もっと太くしたいと思ってて、フィジカルを大事にしているいわきなら鍛えられると思って入ったし、JFLに挑戦したのも、もっと上のカテゴリーでの経験を積みたいと思ったから。

品川も社会人経験がほしいと思ったからチャレンジしています。

 

>板倉

世の中に新しい価値を発信しているか

僕は「新しい革新的なことに取り組んでいける環境」に魅力を感じます。

いわきも「日本のフィジカルスタンダードを変える」という他のチームにはない大きいビジョンを掲げていて、そこに魅力を感じて入りました。

品川に関しても、仕事かサッカーのどちらかに比重が偏りがちな世界で「仕事もサッカーも全力」というビジョンがあって、それを体現している選手たちがいる。そういう新しいことに挑戦できる環境に飛び込んでいきたいと思ってます。この挑戦は自分にとって大きな糧になるし、それで上がっていけたらうれしいし楽しいよね!

 

>河村

20代はしんどい、辛いよりも経験を積むこと

僕が大事にしていることは「自分が成長できるか」と「自分が楽しめるか」の2つ。

その上で判断に迷ったときは、自分にとって大変だったり辛い方を選びたいと思ってます。

「若い時は楽するよりも大変なことを経験したほうがいい」って板倉さんに教わって、自分の中でけっこう大切にしています。

ーーー板倉くんすごい尊敬されてる。笑

 

>全員

ビジネスマンになって感じること

ーーー実際に仕事を初めてみてどうですか?

>板倉

マインド的なところでいうと、いわきの時はサッカーが軸だったけど、今は両方頑張ろうって思ってる。そろそろ2年目になるんですけど、できるようになったことがかなり増えてうれしいし、モチベーションになりますね。

 

>新田

僕は社会人になったばかりで分からないことだらけなので、それを都度解決することを心がけています。

とにかく分からないことは全部聞く!自力で調べられるところまで調べて、それでも解決できないときは上司にすぐ聞くようにしてる。

27歳で社会人1年目なので、同世代に比べて5年くらい社会人経験が遅れていると考えると、その人たちと同じ成長スピードではなく、急速に成長することが必要。だからこそ、分からないことはそのままにせず、どんどん聞いて吸収していきたいです。

 

>菅谷

僕は入社してまだ2週間くらいなので、今は仕事のほうが比重的に大きいですね。

覚えることがたくさんあるんですけど、まずは当たって砕けろの精神で何事も挑戦して経験を積んで、仕事とサッカーのバランスが取れるようになっていきたい。

 

>河村

僕は常に人に対して誠実でありたいと思っているんですけど、仕事に対しても誠実にやっていきたいと思っています。

ビジネスマンとして何かやりたいというよりは「信頼できる人と仕事をして一緒に何かを作り上げる」ということを大事にしたいなって思っていた時に、信頼できる板倉先輩に誘われて、今の職場にいます。まさ(菅谷)も同じ職場なので、これからは信頼できる人たちと一緒にやりたいことを見つけて、実現していきたいと思っています。

ーーー板倉くん、また褒められてるなあ。笑

>板倉

うれしいです。笑

現場が全然違うので2人(菅谷、河村)とは会えてないんですけど、こういう周りの意見は大事にしていきたいと思っていますね。今の会社は社長や役員とも距離が近くて、意見とかやりたいことは伝えやすい環境なので「こういうことを実現したい」を発信して、みんなで作っていきたいです。

いわきや品川が世の中に新しい価値を発信しているところに魅力を感じたように、仕事では自分が周りを巻き込みながら新しい価値を生んでいきたいなと。

今後の将来像

ーーー今後仕事とサッカーを両立するにあたって、目指す姿を教えてください!

 

>板倉

僕は自分で何か新しいことにチャレンジしたい!

特に2人(菅谷、河村)とは同じ職場なので、一人の力ではできないことでも一緒にやればできることもたくさんあるだろうし、まずはみんなで何か形していきたいですね。

 

>菅谷

僕は板倉を追い越す勢いで成長していきます!笑

>全員

爆笑

 

>板倉

そしたらお前の下につくわ。笑

でもこういう思っていることとか意見を言い合える職場って理想だよね。品川も新しいことにどんどんチャレンジしているし、会社でもそういう環境作り含め新しいことに挑戦していきたいですね。いい相乗効果です。笑

 

ーーー品川でも職場でも、同じところに所属しているからこそタッグ組んでできるっていう魅力はあるね。河村くんはどう?

 

>河村

僕は、下につきます。笑

 

>全員

爆笑

 

>河村

まずは社会人として成長して、しっかり稼ぐことが目標です。

数年後どうなっているかは具体的にイメージはできていないけど、今は色々チャレンジする期間にしていきたいと思っています。

 

ーーー堅実!新田くんは?

 

>新田

僕は、今までサッカー優先の生活を送ってきて自分のキャリアについては正直そこまで真剣に考えてこなかったんですね。

今は社会人として、余裕なくガムシャラに頑張っている感じなので、まずはやりたいことを見つける、そのために変化とか失敗を恐れずチャレンジし続けたいと思っています。

いずれはいっぱい稼ぎたいです!笑

いたとも被る部分があると思うんですけど、将来的にはやらされ仕事や言われたことをこなすだけじゃなくて、何かを作り上げていく側の人間になりたい。

色々な人と話したり、仕事をしていく中で、何をやるか見つけていければと思っています。

サポーターからの質問コーナー

ーーーキャリア観に関するインタビューが一段落したところで、おまちかねのTwitterで募集したサポーターの方々からいただいた質問コーナーです!

 

1問目は、いわきサポーターからの質問「2016年夏会津での天皇杯予選決勝、福島ユナイテッド戦の雰囲気や感想を教えて!」

 

>新田

僕といたの加入当初のやつですね。

 

>板倉

何なら僕はまだ加入していなくて、スタンドにいた。笑

練習参加はしていたけど、正直今より全然強くなくて。でも向上心がものすごくあって

それがスタンドにも伝わってきて結構震えましたね。

 

>新田

たしか同点で延長になったんだよね。しかもいわきとして初めてJのチームとやる公式戦。

サポーターの方もすごく多かったし、最終的に負けちゃったけど、J相手にガムシャラに食らいついていっていた印象深い試合です。

 

>板倉

観てる方はめっちゃおもしろかった。

 

>新田

そうだね。サポーターの存在も大きいと思う。福島ユナイテッドより多かったんじゃないかなってくらい来てくれた!

 

ーーーいわきのサポーターは熱い人が多い?

 

>板倉

そうですね、自分が他のチームに行っても試合に来てくれる。VONDSの時も開幕戦に来てくれたし。

 

>新田

僕も高知の時も徳島の時も来てくれた。笑

 

>板倉

本当にありがたい、人として温かい人が多いよね。

 

>菅谷

ここまで来てくれるの!?っていう場所でも来てくれるよね。

練習も見に来てくれるし、JFLの公式戦であんなに人が集まることって珍しい。

 

>板倉

今年の関社も楽しみだね。

 

ーーー2問目「いわきFCの黄金世代は93世代?」

 

>新田

93世代は僕ですね。笑

僕たちの代の大卒1年目が実質いわきの1年目でもあるから、必然的に93世代が多いんですよ。一個上に最年長が一人だけいて、93世代がたくさんいるみたいな感じだった!

 

>板倉

で、その一人だけの最年長が僕。これは僕じゃない?笑

 

>新田

ということで黄金世代は、一人しかいないいた世代ですね。笑

 

>全員

 

ーーー3問目「今まで数々のクラブを渡り歩いてきてすごいと思った上司(監督、コーチ等含め)はいますか?」

 

>新田

駒大の時の監督!高校の時の監督もかな。

 

>板倉

僕も駒大の監督と高校時のユースのコーチ。

でもいっぱいいるよね、それぞれ影響を受けてきたことが違います。

サッカーだったら、高校時代のユースのコーチの影響が大きかった。

 

>菅谷

育成年代で関わった監督やコーチは印象深いですよね。

 

>新田

僕はその中でも圧倒的に駒大の監督。

 

>板倉

駒大の秋田監督は、どんな絶対的なエースでも、私生活がダメな人はメンバーから外すんですよ。私生活もしっかりできることを含めてサッカー選手だと教えてもらいました。

厳しい方なんですけど、信念がぶれなくて男気があるから、OBの人たちからも人望があって、だからこそ練習にも顔出しに来てくれるOBも多かったです。

僕はずっと怒られてたけど。笑

 

>新田

いや、僕も相当怒られてたよ。笑

練習参加できなくて、練習前2時間前に来て毎日100本ダッシュしていた時もありました。笑

 

>菅谷

僕は誰が一番っていうのはないですね。それぞれに別の影響を受けてきたと思います。

高校の時の監督は、人間という部分を大事にしていたので、私生活とか、サッカーだけじゃない部分を学ばせてもらったし、大学のコーチは、今DAZNとかで解説をやられている川勝さんっていう方だったんですけど、技術・ボールの扱いがすごく上手くて、サッカーがどういうものか、ということをそこで改めて学びました。

 

>河村

僕はフロンターレ時代のコーチ。

高崎さんっていうジュニア世代で三好とか板倉も教えていた人なんですけど、その人からサッカー面も生活面も色々教わったし、高校時代は試合もでていてサッカーも楽しくて、人として成長できたと思います。

 

ーーーサッカーも人間としても両方出来ていた方がかっこいいよね。そこはみんな共通してそう。

 

>河村

そうですね。結局両方できていた方が、自分のためだし将来にも繋がってくると思う。

 

ーーー第4問目はラフに「休日の過ごし方を教えて!」

 

>板倉

休みの日は品川でサッカーしてます。笑

コロナ流行前は、お酒も好きなので飲みに行ったりしていたけど、最近は行ってないな。

あ、温泉は結構行きます!何かしょうもないなあ。笑

 

>新田

僕はあまり家にいたくないタイプなので、用事がなくても外にふらっと散歩に出ます。

お昼前に場所だけ決めて、歩きながらカフェとかおいしそうなランチ探したりとか。

 

>菅谷

僕は2人とは逆にめっちゃインドア。笑

 

ーーーお家で何してるの?

 

>菅谷

ゲームもするし、アニメも見るし。アニメは「約束のネバーランド」がめっちゃ面白かった!ゲームは、「Dead by Daylight」っていうサバイバルホラーゲームがあって、下手だけどハマってます。笑

 

>河村

僕もインドアですね。外に全然出ない。YouTube見るか読書するか、あとは漫画も好き。

今読んでいるのは、中村文則のちょっとミステリーっぽい本。渋沢栄一の「論語と算盤」とかも。

 

ーーーYouTubeは?

 

>河村

YouTubeはもう見すぎて、これっていうものがでてこない。笑

 

>板倉

河村と一緒にいわきを退団する時にプレー動画を作ってYouTubeに載せてるんですよ。

あれ見たらJリーグ4チームくらいからオファーが来そうなくらいいい動画なので、ぜひ見てください。笑

 

>全員

 

ーーー最後の5問目は、品川のレジェンドからの質問「何歳までサッカーを続ける?」

 

>板倉

身体が動かなくなるまでかなあ。鬼さん(鬼武孝充)くらいまでできるように頑張ります!

 

>新田

僕はサッカー以上に夢中になれるものが見つかるまでかな。

でも結局見つけられないと思うので、一生やります!笑

 

>板倉

でも子供ができたら子供に夢中になるかもしれないじゃん。笑

 

>新田

うーん、たしかに。笑

 

>菅谷

僕は何歳かは分からないけど、次大怪我したら辞めます。笑

3回手術しているので。

 

>板倉

ちなみに自分は4回!

 

>菅谷

まじで?さすがレジェンドだなあ。

 

>河村

僕はあんまり何歳まで、って考えてないですね。

 

>板倉

ひでは自分が辞めなかったら辞めないです。笑

 

>河村

でも本気でサッカーができる環境が無かったら辞めますね。品川だから続けているっていうのはある。僕は本気で品川で天皇杯にでたいと思っているので。

 

>板倉

天皇杯は出たいね!絶対に楽しい。

 

>新田、菅谷

天皇杯はまじで出たい!

 

ーーーぜひ品川でそれを叶えてください!期待してます!

 

 

選手プロフィール

■板倉 直紀

生年月日:1992/11/22

出身地:千葉県

経歴:

ときがねFC

ジェフユナイテッド千葉・市原U-15

ジェフユナイテッド千葉・市原U-18

駒澤大学

ブリオベッカ浦安

いわきFC

VONDS市原FC

現職:建物管理

 

■新田 己裕

生年月日:1993/10/6

出身地:山口県

経歴:

周東FC

ルーテル学院中学校

ルーテル学院高等学校

駒澤大学体育会サッカー部

いわきFC

高知ユナイテッドSC

FC徳島

現職:営業職

 

■菅谷 政博

生年月日:1995/7/10

出身地:東京都

経歴:

町田JFC 

山崎FC

FC HORTENCIA

前橋育英高等学校

拓殖大学麗澤会体育局サッカー部

いわきFC

MIOびわこ滋賀

現職:建物管理

 

■河村 英侑

生年月日:1995/9/26

出身地:神奈川県

経歴:

SSS札幌サッカースクール

川崎フロンターレU-15

川崎フロンターレU-18

神奈川大学サッカー部

いわきFC

Marsa FC 

FC Berdenia Berbourg

ヴィアティン三重

現職:建物管理