X1 AREA LEAGUE 第3節 結果と選手コメント

結果報告

10月2日(日)にレギュラーシーズンの第3節(vs ASONE Black Eagles)が行われました。

結果としては前半からリードを許す展開となり、14-41で敗戦となりました。

これでチームとしてリーグ3連敗となります。悔しい気持ちは当然ありますが次の試合はまたすぐにやってくるので次節の初勝利に向けてチーム一丸となって取り組んで参ります。ぜひスタジアムでの応援、宜しくお願いします。

今節もSNSチームが選んだMOM2名のコメントを掲載しておりますのでぜひそちらもご覧ください!

#3 QB 南竹司

MOMに選んでいただきありがとうございます。今節も非常に悔しい結果となりました。
パイレーツ戦では自分のミスで試合を壊してしまい、平日のトレーニング、週末の練習とギアをあげて取り組みましたが足りませんでした。
ブルザイズに入り3年間ほぼ全試合、両親が奈良から観に来てくれるのですが、負け試合ばかりでとても申し訳ないので、次節の電通戦ではODK全てが噛み合った試合にしたいと思います。
応援よろしくお願いします!

#91 DL 五十嵐健太

いつも応援頂き誠に有難う御座います。
品川CCブルザイズ副将の五十嵐(いからし)です。

第3節のアズワン戦は関西にて行われました。
チームは2連敗している中で全員で普段トレーニングなどに取り組んで準備していきましたが、結果は惨敗でした。

最近私はふと思います。何のために土日を返上してぶつかって、走ってアメフトをしているのか。
自分に問いかけた時にやはりアメフトが好きだからだと思います。社会人チームとはまさにその思いを持った人が集まった集団であると思います。
ただ、正直な話どれくらいの人間が本当に準備してきたのかは甚だ疑問です。

トレーニングリーダーしていますが、散々言ってもやらない人がいます。とても残念な気持ちになります。要はそもそもの話、根底が腐ってると水を与えても陽を浴びせてもダメなわけで、各々の内側から芽生える意識が本当に大事になってくると思います。能動的ではなく主体的に。力がなくても、スピードがなくても、言われなくてもできるまとまりのあるチームこそが本当の意味で強いチームです。
尊敬し尊重し合う礼儀正しさも必要です。試合中に相手チームの選手に暴言を吐くような選手がいるようなチームは尊敬されません。ウチのチームのことではありませんが。

ブルザイズはそうなってはならないし、そうではないと私は思っております。ファンの方々、応援してくれる家族も職場の人も全員良い人ばかりだと思います。その結果に応えられるように一戦一戦前を向いて残りのシーズン頑張ります。