X1 AREA LEAGUE 第5節 結果と選手コメント

結果報告

10月29日(土)にレギュラーシーズンの第5節(vs 名古屋サイクロンズ)が行われました。

結果としては先制点を許したものの第2Qで逆転し、ようやく今シーズン初勝利を飾りました。

川崎でも勝利をお届けできるよう、連勝目指して取り組んで参りますのでぜひ次節もスタジアムでの応援よろしくお願いします!

今節もSNSチームが選んだMOM2名のコメントを掲載しておりますのでぜひそちらもご覧ください。

#88 WR 吉海慧

品川CCファミリーの皆様、いつも応援ありがとうございます!!
#88の吉海(ヨシカイ)です!!

やっと勝てました!!!
品川CCにジョインさせていただいてから、チーム念願の初勝利を飾ることができました。
選手、チームスタッフ、トレーナー、そして応援して下さった皆様で掴んだ勝利だと確信しております。
ありがとうございました。

個人的な話にはなってしまいますが、私は2年前のシーズン最終戦で前十字靭帯を断裂してしまい、1年間ブランクを過ごし、今シーズンをやっと迎えました。
個人的に復帰後も満足のいくようなアメフトをできず、なかなか勝利にも貢献できない中、非常に苦しんだシーズン序盤でした。

パンターというポジションで、試合の流れを掴みたいと常に思い続けながら、やっと今節で結果に少しながらも貢献できたのではないかと思っております。

残りのシーズンでの試合ではパンターのみならず、WRとしてチームのオフェンスにも貢献したいと思っています。

チームとしてはこの勢いのまま、勝ち続けて行く予定です。
私たちを応援し続けていただいてる皆様にお願いです。

今まで以上に熱い応援をお願いしたいです!
周りの友達や、家族など更に呼んでいただきたいです。
スタンドを更にブルザイズカラーに染めていただきたいです。
いつも応援して下さってる中、図々しいお願いなのは承知ですが、皆様と最後まで勝ちたいです。

このチームのメンバーで戦うのは今年限りです。
2022年のブルザイズに最後、もう少しだけお力を貸してください!
一緒に勝ちましょう!

GO BULLSEYES!!

#21 DB 速見朋弥

MOMに選んでいただき誠にありがとうございます。
第2節のパイレーツ戦でミスをして、地面を叩きつけて悔しがっていためちゃくちゃダサいヤツですが、ここでは少しかっこつけさせていただきます。

突然ですが、Xリーグ2021年シーズン、社会人になってもアメフトを続けるか迷っていました。
過去の怪我を言い訳に挑戦しない自分がいましたが、大学の同期がXリーグで活躍していたのもあり試合を見に行く機会がありました。
何試合か見るうちに、万全な状態なんかなくて、今、この瞬間こそがやるべき時なんだと思うようになりました。

そんな翌年、
知り合いがいるわけでもなく、飛び込んで入ったチーム。
加入してからブルザイズで勝利したことはなく、入団したことを思い直すことも正直ありました。
そんな中での初勝利。待望のインターセプト。
とても嬉しかったです。
でも今回の勝利は選手だけでは達成することはできなかったと思います。
大阪まで応援に来てくださった人、中継で試合を見てくださった人、SNSの速報を待っていてくださった人、サイドラインでサポートをしてくださるスタッフ、ここには書ききれないぐらいのみなさんの力があってこその勝利だと思います。
アウェイで試合をしたからこそ、改めて感じることができたと思います。
いつも本当にありがとうございます。

ここからは、あえてこの場を借りてお話をさせていただきます。

私事ですが先日、2歳年上の大切な先輩を亡くしてしまいました。本当にアメフトを愛してやまない方でした。
そんな先輩は、私がX1リーグでアメフトをやるのを後押ししてくれた方です。
そのようなことがあり、今こうやってアメフトができているのも当たり前ではない、
自分のやりたいことをできるなんて、自分はなんて幸せ者なんだなと思い直しました。
仕事やプライベートなど、さまざまありますが、言い訳をしている暇などないと強く思いました。

長く支離滅裂なお話になってしまいましたが、
とにかく!我々ブルザイズは、一勝して安堵しているわけにはいきません!

残り二戦必勝しますので、応援のほど、
何卒よろしくお願いします!!

Fighting Bullseyes!!