2020年7月31日 18:29 クラブ

選手1名に新型コロナウイルスの陽性判定のお知らせ

このたび、クラブ所属選手1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたことを、お知らせいたします。

当該選手は、7月30日(木)にPCR検査で陽性と判定されました。検査結果を受け、保健所の指導のもと現在は無症状のため自宅待機となっております。

当該選手から濃厚接触疑いの報告を受け、迅速に対応したことから、保健所より「弊クラブの選手・チームスタッフに濃厚接触者なし」の判断を受けております。
また、当該選手の感染経路を保健所の協力の元で策定し、感染後はクラブへの活動には参加していないことも確認済となります。
そのため、神奈川県社会人サッカーリーグ1部運営委員会、神奈川県サッカー協会の承認のもと、8月2日(日)に予定されております、2020年神奈川県社会人サッカーリーグ1部 第1節 VSイトゥアーノFC横浜は予定通り、開催いたします。

 

■当該選手及びチームの経過・対応
・7月26日(日):当該選手はチーム活動(検温の結果は平熱)に参加後、陽性者の濃厚接触者(A)と濃厚接触
・7月28日(火):濃厚接触者(A)から体調不良の連絡を当該選手が受け、チームへ報告 →チームから、夜のトレーニングに参加せず自宅待機するよう指示
・7月29日(水):当該選手がPCR検査を実施、チームから29日(水)30日(木)のトレーニング中止を全選手に連絡
・7月30日(木):当該選手、陽性判定

 


■今後の対応について
当該選手を除き、選手・チームスタッフのなかで新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している者はおりません。
クラブとしましては、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策(全出席者の検温やトレーニングキットの消毒など)について、選手、スタッフ、関係者全員に再度周知、徹底をはかってまいります。また、保健所、行政との連携等、全面的に協力して参ります。