ブルザイズ東京 品川カルチャークラブに合流のお知らせ

日頃より品川カルチャークラブ(以下 品川CC)にご支援・ご声援を頂きまして誠にありがとうございます。

この度品川CCに アメリカンフットボールX1Area所属のブルザイズ東京が合流することが決定しましたことをお知らせいたします。

ブルザイズは創部以来、特定のスポンサー企業を持たずに複数市⺠オーナー制を⽤いた「市⺠チーム」として活動を重ねて参りました。様々な出⾝⼤学やバックグラウンド、アスリートとビジネスマンの両⽴、選⼿主体のチーム運営といったブルザイズらしさを⼤切にしながら、複数競技の連携や地域密着のさらなる推進などを品川CC全体で加速度的に推進して参ります。

チームの概要や合流を通じて目指す姿、今後については下記をご覧ください。

■ チーム概要

チーム名 品川CCブルザイズ(SHINAGAWACC Bullseyes)
創部 1993年
代表・GM 岸原直人
選手・スタッフ数 選手56名 スタッフ32名(2021年秋シーズン登録数)
Misson
Vision
Value

Mission

品川エリアの「100,000⼈の市⺠チーム」BRIDGES〜橋をかけよう

Vision

品川エリアにおける“誇り”に⾜りうる存在であり続けること

頂点を⽬指しチャレンジし続ける集団

フットボール/ビジネス共に⼀流の集団

 

Value

〜CHANGE〜

Commit yourself Hardest in the X1 Aggressive

No excuse Go Beyond Effort

 

■ 合流を通じて⽬指す姿

今後品川CCは、社会⼈サッカー、3⼈制バスケットボール、社会⼈チアリーダーに加え社会⼈アメリカンフットボールと4競技のチーム並びに「SHINAGAWA CLUTURE BASE Powered by スポスル」を運営することになります。

それぞれのチームの個性を尊重しながら、多競技の連携、地域住⺠や企業との連携、ビジネスマンとアスリートの両⽴を実現し、⽇本の社会⼈スポーツに新たな⾵を吹き込んで参ります。

品川CC横浜/品川CCセカンドとしては、これまで以上に他競技のチームへ刺激を与えられる存在となるように今後の活動に臨みます。

■ 品川CC代表 吉田 祐介 コメント

この度新たに社会人アメリカンフットボールチーム「ブルザイズ東京」を品川CCファミリーに迎えることとなりました。

2016年以来、品川エリアでの活動を共にしてきたブルザイズ東京が、新たに「品川CC ブルザイズ」として合流することを大変嬉しく思っております。

1993年創設と品川CCよりも遥かに長い歴史を持ち、様々なステークホルダーに支えられ、スポーツクラブとして高い経験値を持つブルザイズの合流は、品川CCにとっても非常に心強いです。

そして新たな競技の合流はクラブに様々なシナジーをもたらしてくれることは間違いありません。

コンセプトにも掲げるBRIDGESをより体現すべく、品川CCブルザイズという仲間を迎えた品川CCは更なる飛躍を目指します。

ぜひ品川CCブルザイズの応援をよろしくお願い致します。

■プレスリリース並びにキャプテン座談会

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000077565.html

品川CC合流のご報告:https://shinagawa.cc/football/news/4739/

品川CCキャプテン座談会:https://youtu.be/XLp407ivvqI