石田学監督 退任のお知らせ

この度、品川CCでは今シーズンをもちまして石田学監督が監督を退任することとなりましたので、お知らせ致します。

石田学(いしだ がく)監督 プロフィール

生年月日 1981年3月13日
出身地 東京都
選手歴

1997年 Club Atletico Boca Juniors U‐16(アルゼンチン)

1998年 Club Atletico Colegiales U‐17(アルゼンチン)

1999年 Club Atletico San Telmo U‐18(アルゼンチン)

2000年 Quilmes Atletico Club U‐19(アルゼンチン)

監督歴

2001年〜2005年 FC駒沢女子 監督

2006年〜2007年 横浜F・マリノス育成普及部 コーチ

2008年 いわきアビラーション(福島県2部) 監督

2009年 福島ユナイテッドFC(東北1部) 監督

2010年 FC駒沢GRIFFIN(東京都2部) 監督

2011年~2012年 サウルコス福井(北信越1部) 監督

2013年 デッツォーラ島根(中国) 監督

2014年〜2015年 FC刈谷(東海1部) 監督

2016年 サウルコス福井(北信越1部) 監督

2017年 広州富力足球倶楽部(中国)U13 監督

2018年 Alemannia AachenU19(ドイツブンデスリーガ) 研修生

2019年4月〜6月 VfB Speldorf(ドイツ5部) トップチームコーチ

2019年7月〜2020年1月 Sportfreunde Baumberg(ドイツ5部)トップチームコーチ

2020年〜2021年 FC琉球アカデミーダイレクター兼U15監督

2022年 品川CC トップチーム(神奈川県1部)監督

ライセンス JFA公認A級ジェネラルコーチライセンス

コメント 

この度、2022シーズン限りでトップチームの監督を退任することになりました。

ビジネスマンとしてキャリアを歩みながら限られた時間と環境の中でサッカーと向き合う選手たち、そしてスタッフ、一人一人の熱い想いと、有形無形の努力の積み重ねがあったからこそ、シーズンを通して高い強度と熱量をもって取り組むことができました。

「仕事もサッカーも全力で」というコンセプトに向かって一歩前進できたシーズンだと思いますし、これが来期の飛躍に向けての礎になると信じております。
私自身も皆様から多くの刺激を受け成長できたシーズンでした。
皆様との出会いに心から感謝します。

日頃から品川CCをご支援、そして応援してくださっているスポンサー企業、サポーター、関係者の皆様、1年間力強い後押しを頂きまして本当にありがとうございました。
仕事とサッカーの両立に全力で向き合う選手たち、そして新たな価値を創り出そうと歩み続けるクラブの後押しを引き続き宜しくお願い致します。

皆様一人一人の、そして品川CCの今後のご活躍を心から願っております。

1年間、本当にありがとうございました。