シーズン終了のお知らせ

2022年シーズン結果

◾️TOP
神奈川県社会人サッカー選手権大会:ベスト4
神奈川県社会人サッカー1部リーグ:4位(8勝2敗3分)
神奈川県社会人サッカー1部リーグカップ:準優勝

◾️2ND
神奈川県社会人サッカー選手権大会:2回戦敗退
クライツクカップ:優勝
神奈川県社会人サッカー1部リーグ:13位(2勝9敗2分)
神奈川県社会人サッカー1部リーグカップ:グループステージ敗退

シーズンの振り返り

今シーズンも数多くのご支援、ご声援、誠にありがとうございました。
こうして品川CCとして活動することができるのも、スポンサー各社の皆様、サポーターの皆様の存在があってこそです。
改めてこの場を借りて感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。

今シーズンは「クラブとしての前進」を大きく感じる1年となりました。
まずは何より一番大きかったのは品川カルチャーベースの設立です。
クラブのトレーニング環境は劇的に改善され、新たな出会いや連携も数多く生まれました。

そして地域イベントの開催も増え、品川CCとして品川エリアの方々と直接お顔を合わせる機会も非常に増えました。
街を歩いていても応援のお声かけをいただくことも増え、嬉しさと同時に期待に応えなくてはという思いも日々強まりました。

一方でサッカーチームとしては5年ぶりに関東社会人大会出場を逃し、セカンドチームも2部降格と、目標からは大きく乖離した結果となりました。
この点については結果を真摯に受け止め、改善点の洗い出しを早急に行い、来シーズンに向けて動き出しております。

この1年は「仕事とサッカーの両立」を抱える品川CCの存在価値、存在意義を問われる1年になったと思います。
平日夜遅くまで働き、21時からのトレーニングに参加する選手にはリスペクトと感謝の気持ちを送りたいです。

しかし、同時に来年は更なる強度での仕事とサッカーの両立にチャレンジしなければいけません。
そしてこの両立にチャレンジすることの意義をより世の中に発信していければと思っております。

品川CCとしてスポーツを通じてどのように社会に影響を与えていくか、日々悩みつつも少しずつ前進していることは間違いありません。
来年はより成長した姿を皆様にお見せできるようチーム一同引き続き邁進していきます。

本年も誠にありがとうございました。

株式会社品川カルチャークラブ
代表取締役社長 フットボール部門GM 吉田祐介